FP3級合格までの道Part18~株式投資に用いる指標と相場指標について本気出して覚えてみた~

今日は、朝勉強できました(^o^)「株式」をやりましたよ!
タイトルが昨日とかぶってすみませんが、また2つつまずくとこがありました!それが、「株式の相場指標」と「株式投資に用いる指標」です。ではどうやって本気出して覚えてみたのか書いていきます!

株式の相場指標はこう覚えました!

まずは相場指標ですが、ニュースで「日経平均株価」とかいつもアナウンサーが言っているああいうののことです。ああいうのと言われてもわかりにくいですね(..;)
株式市場の株価水準や動きを見るための指標です。指標の種類は

(1)日経平均株価(日経225)
→東証一部に上場されている銘柄のうち、代表的な225銘柄の株価を平均化したもの

(2)東証株価指標(TOPIX)
→東証一部に上場されている全銘柄の時価を指数化したもの

3)JPX日経インデックス400(JPX日経400
→東証全体(東証一部、二部、マザーズ、ジャスダック)から投資家にとって魅力が高い会社400社で構成される株価指数

となります。この3種類の名前と矢印の先を結びつけることが難しく、どれが225銘柄で何が全銘柄で何が400銘柄だっけ?(*_*)という状態。

そこで、いつものように要点メモを作りました!それがこれ↓

これを書くことで頭にも入ってきました!自分の手で書いてインプットするって結構大事です!
このメモ、プリントして使ってもいいですからねぇ(^_^)/

株式投資に用いる指標はこう覚えました!

株式投資に用いる指標とは、株式投資を行う時の判断基準となる指標です!
「この株のこの指標が高いから勝手もいいな」とかそういう基準が数種類ありまして、その指標には具体的な数字の出し方という公式があるですが、、、、

ここに来て出たか、分数め(/_;)

そうです、また分数の公式が出てきたのです(涙)
分数の公式に出くわしたら「お金の寺子屋さん」の講義動画に頼るしかありません!!
本日はこちらの動画にお世話になりました。

【動画講義FP3級】57-株価指数と株価指標

この動画、先ほど書いた相場指標についても説明されているので私にしてみたら一石二鳥です!!
それぞれの指標がどういった判断基準のものなのかも丁寧説明されていましたし、私の苦手とする分数の覚え方も教えてくれます!
詳しくは動画を見ていただきたいのですが、「ReturnがEquityにonする」というROE(自己資本利益率)という指標の覚え方はなるほどな!(@_@)と目からうろこでした!!
株式の指標覚えられない~(T_T)という方はぜひ見てみてくださいね(^_^)/

まとめ

今日も昨日と同じく、分数の公式(?)でつまずきましたが、そんな私を救ってくれるのは、「お金の寺子屋さん」の講義動画でした!
それから相場指標は、自作のメモで覚えられましたので、読んでいただいた方もメモ使って覚えていただきたいです(^_^)/
今日はこれにて終了!明日は「投資信託」。積立投信始めたからいけそうな気がする~(by天津木村さん)

勉強開始から直前期までモンがやったFP3級の勉強方法をまとめています!
ぜひ参考にしてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました