スポンサーリンク

FP3級合格までの道Part59~不動産の問題解きました!~

2021年1月期FP3級試験合格に向けた記録「FP3級合格までの道59回目

第1回目はこちら↓

今日は、不動産の問題を解きました!

今日の問題集正答率と復習できた論点

ではでは、今日の問題集正答率と復習できた論点を発表します。

今日の問題集正答率

全部で68問のうち正解したのは50問。正答率は73.5%でした。
タックスプランニングよりは、ちょっと低いかな(^0^;)

やっぱり不動産、相続は弱いなぁ(;´Д`)

復習できた論点

不動産の中で復習できた論点を紹介します。

土地の価格

土地の価格をまだ覚え切れていませんね。

こちらで説明しているにもかかわらず・・・

都道府県が決定している基準値標準価格の基準日だけ7月1日ということをすっかり忘れていました(@_@他の基準日は1月1日なんですけどね。。。

宅地宅建取引法の媒介契約

宅地宅建取引法の媒介契約も一部忘れてました。

詳しくはこちら↓

専任媒介契約と専属専任媒介契約の有効期間は3ヶ月ということがすっかり抜けていました!

譲渡所得の特例

あと忘れ過ぎててやばいのは、不動産を譲渡したときにかかる譲渡所得の特例(~_~;)

これはまた「おかねの寺子屋」さんの講義動画で復習するしかないです。。。

詳しくはこちら↓

けっこう忘れているところがたくさんあったので、不動産はもう1回問題を解かねばならないですね。

皆さんの試験まであと1ヶ月ちょっとなので、復習頑張っていきましょう!!

勉強開始から直前期までモンがやったFP3級の勉強方法をまとめています!
ぜひ参考にしてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました