スポンサーリンク

FP3級合格までの道Part63~金融資産運用の問題を解きました!~

2021年1月期FP3級試験合格に向けた記録「FP3級合格までの道」63回目

第1回目はこちら↓

金融資産運用の問題解きました!

問題集の正答率と復習できた論点は以下のとおりです。

今日の問題集正答率と復習できた論点

ではでは、発表します!

今日の問題集正答率

戦績は74問中64問正解で正答率86.5%でした!!

正答率はまあまあですが、ちょっと抜けているところもあってもう一回解こうかなと思います(^_^;

復習できた論点

一番危なっかしいのは、アクティブ運用の投資スタイルでした。

アクティブ運用とは、投資信託で日経平均株価やTOPIXなど、運用目標の基準(ベンチマーク)を上回る運用成果を目標とする運用スタイルのことです。

リスクはあるけれどもリターンが大きい運用スタイルです。

このアクティブ運用は4つの運用スタイルがありまして、それがこちら↓

トップ・ダウン
アプローチ
マクロ的な投資環境(経済・金利・為替など)を予測し、資産配分や投資する業種を決定
したあと、個別の銘柄を選ぶ
ボトム・アップ
アプローチ
個別企業の調査、分析から投資対象を決定する
グロース型将来的に成長が見込める銘柄に投資する
バリュー型企業の利益や資産などから判断して、割安だと思う銘柄に投資する

三肢択一問題で出題されていたのですが、答えられませんでした(^_^;

これでどれがどういう運用スタイルか区別できるかと思います!

次回から間違えた問題を中心に解いて、問題集巻末の総合問題を解いていきます!!

これからFPを勉強したい方
インプットから直前期までモンがやった勉強方法をまとめています!

ぜひ参考にしてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました