スポンサーリンク

こどもちゃれんじぷち先行お届け教材レビュー~息子、しまじろうを怖がる~

モンと申します。当ブログで、資格・勉強・お笑い・主婦に役立つをテーマにした記事を書いています。

今回のテーマは、「こどもちゃれんじぷち先行お届け教材のレビュー」です。

息子が生後9ヶ月の時からこどもちゃれんじbabyを始めました。

そしてこの度、こどもちゃれんじぷちも申し込んで先行お届け教材が届きました。

こどもちゃれんじぷち先行お届け教材とは?

こどもちゃれんじぷち先行お届け教材について軽く説明させてくださいね。

こどもちゃれんじには、「先行お届けサービス」というサービスがあります。

開講前に早めに申し込めば届く「先行お届けサービス」

「先行お届けサービス」とは、こどもちゃれんじbabyからこどもちゃんじぷちへといった次のステップへの継続を早期に申し込んだ方が受けられるサービスです。

つまり、早期申込特典ですね。

早めに申し込んだ方限定に開講に先駆けた教材が届くのです。

実は、私はこどもちゃれんじぷちの先行お届けサービスは狙ってはいませんでした。

ところがですね、「こどもちゃれんじぷちEnglish」はやらせて見たかったもので、コールセンターに申し込んだ際に担当の方からこどもちゃれんじぷちの早期申し込みを勧められました。

「料金が安くなる」と言われると心がゆ~らゆらに揺れちゃう。

「来年の4月以降も続けれられそうだし、申し込もう!」と口車に乗せられ背中を押されました。

こどもちゃれんじぷち先行お届け教材が届きました

申し込みから10日程で、こどもちゃれんじぷち先行お届け教材が届きました!

教材内容は以下のとおりです。

・しまじろうパペット
・はみがきミラー
・はみがきだいすきえほん
・1歳からの成長がわかる本(育児冊子)

「はみがきをマスターしよう!」がコンセプトの教材ですね。

息子は1歳半になりますが、はみがきが苦手なのでとてもありがたい!

こどもちゃれんじぷち先行お届け教材のレビュー

私にとっては、ありがたいと感じたこどもちゃれんじぷち先行お届け教材。

ところが、息子にとってはそうでもなかったのです!

息子、しまじろうを怖がる!?

教材が届いたその日に息子に「しまじろうパペット」を見せました。

息子の反応はというと、

めっちゃ怖がってる!!!

泣きそうな息子に動揺しながら「少しでもかわいらしい動作を」と思い、

こんなことをしてみましたが、

泣いちゃった!!!

子どもたちの教祖・しまじろうを怖がるとは、意外。

絵本のしまじろうも怖いの!?

しまじろうパペットが怖くても、「はみがきえほん」なら読めるはず。

ところが、1ページ目を開けた途端に

怖がってる!!!

目を伏せて泣きそうになっていました。

恐らく、「しまじろう+大きな口開けている」のが怖かったのかもしれません。

思わず、「絵本のしまじろうまで怖いの!?」と言ってしまいましたが、息子が苦手なら強制してはいけません。

はみがきどころではない状況になって、はみがきミラーが活躍させるタイミングも逃している今日この頃。

しかし、あくまで先行教材ですからね!

「こどもちゃれんじぷちが始まるまで慣れてくれればいいや。」と開き直りました。

こどもちゃれんじぷちEnglishのDVDとしまじろうクラブで克服できそう

こどもちゃれんじぷちの先行お届け教材が日の目をみないままでいましたが、ここ最近、息子がしまじろう恐怖症を克服しつつあります。

きっかけは、こどもちゃれんじぷちEnglishの特別号が届いたこと。

付属のDVDに操り人形になったり、きぐるみを着たりして登場するしまじろうが映っているのです。

これを見て、少ししまじろうに免疫がついたらしく、しまじろうパペットを見せても泣かなくなりました。

もしかして、動画でしまじろうを見せるともっと慣れるかも?

そう考えた私は、「しまじろうクラブ」の動画をテレビで見せることにしました。

しまじろうクラブでは、こどもちゃれんじの教材動画を配信しています。

こどもちゃれんじbabyの教材動画や、先ほど紹介したこどもちゃれんじぷちEnglishのDVDも動画で見られます。

スマホやテレビでしか再生できないと思い込んでいました。
息子はスマホとパソコンは触りまくって動画再生どころではなく、教材動画は見せるは億劫だった。

しかし、Amazon Fire TV stick等の機器を使えば、テレビでも見られるんですね。

早速、設定の方法をググって息子にこどもちゃれんじbabyの教材動画をテレビで見せました。

参考:「しまじろうクラブ」アプリをテレビで見る方法-iphone・ipad- (chocotwins.com)
「しまじろうクラブ」アプリをFire TV Stickで見る方法-iPhone・iPad編- (chocotwins.com)

こどもちゃれんじbabyの教材動画って毎回オープニングとエンディングにしまじろうパペットが出てくるんですよね。

それをいいことに、テレビの側でしまじろうパペットを動かしたところ、息子はしまじろうの頭をナデナデしました!!

これは、しまじろうに慣れたといってもいいのではないでしょうか。母、感動~。

ちなみに「1歳からの成長がわかる本」はもんのすごく役に立っています

息子がしまじろうを怖がるところから始まったので、はみがきを鍛えるどころではありませんでした。

しかし、歯磨き嫌いだった息子が自分で歯磨きをするまでに成長したのです。

そこまでできるようになったのは、育児冊子「1歳からの成長がわかる本」のお陰。

この冊子には、1歳児が食事・はみがき・トイレ・睡眠といった日常生活の必須項目をこなせるために親御さんはどう関わればいいかを紹介しています。

「気長に見守りましょう」などの精神論ではなくて、具体的に何をすればいいのかがわかるので役に立っています。

なんだかんだ言っていますが、こどもちゃれんじぷち先行お届け教材は、このような形でちゃんと役にたっています。

まとめ

こどもちゃれんじぷち先行お届け教材のレビューを書きました。

息子がしまじろうパペットを怖がってから克服するまでの経緯がメインですが、ちゃんと役に立つところはあるよ!というお話です。

お子さんが怖がるもの、嫌がるものは無理強いしないようにしましょうね!

ということで、この記事のまとめを書いておきます。サラッと読みたい方は、以下から読まれることをオススメします。

●こどもちゃれんじぷち先行お届け教材とは?
 ・開講前に早めに申し込めば届く「先行お届けサービス」
 ・こどもちゃれんじぷち先行お届け教材が届きました
  →「はみがきをマスターしよう!」がコンセプト

●こどもちゃれんじぷち先行お届け教材のレビュー
 ・息子、しまじろうを怖がる!?→しまじろうパペットを見て泣き出す
 ・絵本のしまじろうも怖いの!?→絵本に出ているしまじろうも怖い
 ・こどもちゃれんじぷちEnglishのDVDとしまじろうクラブで克服できそう
  →テレビに映ったしまじろうを見て、怖がらなくなった
 ・ちなみに「1歳からの成長がわかる本」はもんのすごく役に立っています
  →なんだかんだ言って、届いた教材はちゃんと役に立っています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました